カヨコ♪♪♪♪♪の思考

私自身が思った事をそのまま書きます。出来るだけ、言葉には気をつけます。

年月と思い出と嵐

今日もまた思い出に浸っている。
10年前のDVD。

10前の自分は、まさか病気が増えるなんて思ってなかった。

そうだよ、それこそ『バツイチ』になるとも思ってなかったからね。
響きの悪い言葉だよね、『バツイチ』って。

なんか自分の勝手なイメージだけど
『出来が悪い女』って言われているような感じ。

これでも胃に穴が開きそうなくらい、嫌なことがたくさんあった。胃カメラの結果、あいてなかった。
あの時は『いっそのこと、穴があいててほしかった!』って 泣き叫んだよ。
帰りの車の中で
『仮病じゃないから!』って何度も言ってた。

限界が来たのは2年後の2008年。
自分の体を最優先する為、独り身になった。

嵐のDVDを見てると、いろいろ思い出す。
いろいろ思い出すよ、ホントに。
眠ってた記憶が蘇る。


元気に仕事してた自分に早く戻りたい!!
病気を理解してくれる人がいる仕事場なんて、ほとんどないんだもん!!